【レシピ】桑茶パウダー入り三月菓子(サングゥチグヮーシー)

ハイサイ~♪

桑茶パウダーを使ったレシピのご紹介です♪

本日のレシピは「桑茶パウダー入り三月菓子(サングゥチグヮーシー)」です。
おいしいので、ぜひ作ってみてください!(*^_^*)

サーターアンダギー

 

◎材料

・桑茶パウダー          10g
・小麦粉               350g
・砂糖              200g
・バター(サラダ油でもOK)    30g
・卵                        3個
・塩                少々
・ベーキングパウダー       3g

◎作り方

①バター、卵は常温にしておく。

② 溶いた卵に、砂糖を入れよく混ぜ合わせる。

③ 小麦粉をふるいにかけながら②に入れよく混ぜる。
(バターまたはサラダ油もいれる。)

④ 油を120℃くらいまで熱し、③をうずらの卵くらいの大きさにし、
手の平で伸ばし、細長くして、油にいれる。

⑤ 浮き上がり、黄金色になったら油を切って、出来上がり☆

桑の風味がほのかに香り、とても美味しいですよ!!

サングゥチグヮーシーとは...
漢字で書くと「三月菓子」と書きます。旧暦の3月3日の桃の節句のときに作るお菓子です。
材料はサーターアンダギーと同じ材料を使っていて、違うところは長方形に成形し、表面に
2本の切れ目が入るところです。

では、次回のレシピをお楽しみに~!