桑葉収穫終了

皆さんこんにちは。

夏が終わり、とても過ごしやすい季節になりましたね。でも、先日30℃まで気温があがり、とても暑かったですね。気温は徐々に下がってくるのだろうか。

さて、桑の方は収穫が終わりを迎えました。9月に来た台風の影響で10月後半ぐらいまで、収穫ができずにいましたが、やっと収穫ができ今年も無事、終わることができました。毎年、台風は来ないか、病害虫は発生しないか、上手く収穫できるかと不安になりますが、約10トンの葉を乾燥する事ができました。まだまだこれから、生産量を伸ばしていけるように、日々精進あるのみです。

先日、昔の糸を引いている時の写真が欲しいと言われ、探していると昔のてだ桑茶を販売している時の写真が出てきました。懐かしいですね。その頃糸を引いていた時の写真もあります。シルバーの会員さんが若い。(笑)

まだ、てだ桑茶パウダーと焙煎しかない時、ちんすこうとパウンドケーキも売っていましたね。
懐かしい。

昭和の時代は沖縄でも繭を引いていました。この光景もなかなか出会えることはないですね。内地に行けばやっている所もいくつかあります。日本を支えてきたこの技術が無くなってしまうのも儚いですね。少しでも残ってくれるといいのですが。